2008年6月12日

チェルシーの監督はスコラーリらしい

UEFAのニュースで伝えられています。欧州CLの決勝で敗れたとはいえ、スポーツナビの記事にもあるように、名だたる監督が候補に挙がっていました。しかし、最終的にはスコラーリに決定したようです。

スコラーリは2002年の日韓W杯で優勝したプラジルの監督を努めており、現在はポルトガル代表の監督です。かれこれ5年も彼が監督を継続しているポルトガルは、EURO2008でいち早くベスト8入りを決めました。チェルシーの監督決定発表は、ひとまずおめでとう、といったところでしょうか。大注目のC・ロナウドにとっては、代表監督がライバルチームの監督に変わるとあって複雑な心境かもしれません。まぁ、プレミアリーグの外に移籍しなければの話ですが。

さて、まだEUROは二試合しか見ていませんが、明日の晩は金曜日で、しかもグループCの二試合が中継されます。イタリア戦でのオランダのプレーはワンセグで観てもスゴかったので、同じようにできればフランスにも勝利しそうに思えます。どーなることやら。

コメントを投稿