2008年5月25日

因果応報

昨日はオリエンテーリングのセレクション準備でした。曇りのち雨の予報通りの天気でしたが、外での活動時間中は晴天に恵まれ、無事に一通りの作業を実施できました。その後は温泉に浸かってのんびりしてから会議をして帰宅となりました。

日光方面に出掛けており、三人で電車で帰宅したのですが、ここでトラブルが発生。自分を含め二人は北千住駅で東武戦から千代田線に乗り換えるのですが、一人はその手前の春日部駅で乗り換える予定でした。しかし、三人で話していたら車内アナウンスが耳に入ります。「次は北千住、北千住駅です」思わず一同で顔を見合わせます。春日部で降りるんじゃなかったっけ?と。するとその人は「まー大丈夫です。ケータイで乗り換え調べますから」。もう大爆笑で「それはありえないだろ〜」とはしゃぎたてます。とは言えどうにもならないので、みんなで北千住駅で下車して別れました。
自分はもう一人と一緒に千代田線で都心方面へ向かいます。上り方面は地下鉄なので当然ながら地下を走行します。しかし、千代田線の下り方面はJR線直通なので地上に出ます。電車に乗って二人で話していると、だいぶ雨が降っており、傘を持っているとかポンチョを持っているとか、そんな話になりました。そこで車内アナウンスが耳に入ります。「次は亀有、亀有駅です」...亀有って千代田線の駅だっけ?と顔を見合わせて、笑いながら電車を下車しました。要するに逆方面の電車に乗車していたわけですね。

さきほどあれだけ乗り過ごした友達を馬鹿にしていたらこの有様です。人のミスにも寛容になることが大事だと思った週末でした:P

コメントを投稿