2008年4月20日

生活が一段落して一安心

社会人生活が始まってから三週間が経過しました。一週間の合宿研修を積み、二週間の座学研修が終了。次は実際の部署を回りながらの研修へと移行します。
毎朝起きることが普通となり、食事を三食食べる生活は大学生の頃とは別人のような気がします。しかし、高校生の頃はそれが普通で、家を出発する時間も高校時代と同じくらい。大学院時代は単に自分が怠けていたのかな、と思うここ数週間を過ごしました。今は深夜12時を過ぎると眠たくなり、深夜にパソコンの電源を入れてプログラミングを始めていた頃とは外の景色が違って見えます。明け方は少し冷え込むこともありますが、日の光を浴びることで体を起こす気になってきました。

一週間のサイクルも順調に回り始め、昨日は会社の人たちとフットサルをしました。会社で作ったエンブレムのユニフォームがあり、ちょっと本格的な感じです。24チームが参加する大会に出場し、二勝一敗一分で13位とまぁまぁな成績でした。自分の体が全然動かないことに驚愕してしまい、これからは平日も時間をみつけて体を動かそうと思います。

というわけで、昨日は友達から「多摩川ダービー見に行こう」と誘われたのですが、行けませんでした。すみませぬ。とはいえ、FC東京が4対2でフロンターレに勝利したので何よりです。来週末のエスパルス戦はアウェイであり、同期でバーベキュー+友達の結婚式の予定なのでサッカーなどには行けませんが、5月3日の大宮戦は観に行こうかなと思います(4月29日は未定)。

そろそろゴールデンウィークの予定を決めないと、オリエンテーリングの関係で問題が出てくるような気がします。今年でセレクションの運営も3年目になりますが、ロングセレはいつもヤキモキする部分があります。「不備があってはいけない」という点がセレクション運営特有のなんとも言えない空気を醸し出すのでしょうが、今年も無事に成立しますように、と思います。

コメントを投稿