2008年3月28日

もうひとつのしゅうりょう

アルバイト先のオフィスの清掃工事が終了するとのことで、鍵を返却した。マスターキーが1本とスペアキーが6本。すっかりキレイになってしまい、なんだか感慨深い。丁度一年間しか借りていなかったのだが、管理会社の人と話をしたら、うちのテナントはビルの模様替え(内装)をしてから最初に決まったところらしい。どうりでキレイなわけだ。

普通の賃貸住宅とは異なり、オフィス契約の場合は敷金が多い。敷金、礼金が2-2と言われる住居に対して、オフィスの場合は6ヶ月分の敷金を用意してある。このため、現状回復工事も住宅用よりは念入りに行うようで、危うく壁紙を全面張り替えするところであった。金額も結構なもので、敷金の半分程度がなくなってしまった。まぁ、マイナスでないだけマシとも言えるけど。

忘れかけていたライフラインの停止連絡をすると、NTTがなかなか繋がらない。電話会社の電話が繋がらないとはどーゆーこと?とボヤイてみても、電話は一向に繋がらない。20分おきに3時間くらい粘ったらようやく繋がった。通話時間は5分とかなのに。ADSLモデムの回収依頼もしておいたけど、ちゃんと実施してくれるかはちょっと心配である。

モデム回収はNTTが直接実施しているわけではないので、機器の確認などはやっていないとか。聞いた話ではあるが...本当なのかなぁ。

色々あった一年だけれど、最後は粛々と終われそうでなんとか一安心である。

コメントを投稿