2008年8月18日

Singularity but cool

今日は「特異日」らしいです。

けれども、全然暑くありませんでした。にも関わらず、上司と同期でビアガーデンに行ってきました。職場の近所にビアガーデンがあるのは良いですね! ビールも何種類かあり、黒ビールもありました。コクがあっておいしいですが、やっぱりギネスを飲みたくなりました。缶ビールのギネスはイマイチなので、お店で生ギネスを注文したいものです。

八月も三分の二を経過しようとしています。夏も盛りを越えて、そろそろ残暑でしょうか。通勤の電車も先週よりは混雑し始めた気がします。
気付けば九月も近づき、読書の秋です。最近は洋書を読んでみることにチャレンジしていますがなかなか進みません。月に一冊は読めるように、精進していきたいと思います。 電車の中でカバー無しで洋書を読んでいると頑張っている風な感じですが、実際はほとんど頭に入ってきません。涼しげな顔でスラスラ読めるようになりたいものです。

(*) Wikipediaより

特異日(とくいび)とは、気象学的な理由は不明だが統計的に毎年その日には特定の天気が現われる傾向が強い日のこと。特異日は日本だけでなく外国でも認められており、英語ではSingularity(シンギュラリティ)と言う。
コメントを投稿